南極越冬隊に受かっていたら、今ごろは冬季訓練

昨年の追加募集で南極観測隊に受かっていれば、今ごろは第63次観測隊の冬季訓練に参加していたことでしょう。
落ちてはしまったけど、行ったつもりでスケジュールを書いておきます。

2020年
11月30日 応募締め切り ※追加募集は設営部門 機械(設備) 1名
12月上旬 書類選考
12月16日 面接実施

2021年
1月中旬 身体検査
3月1日~
 3月5日 冬季訓練実施(長野県湯ノ丸高原予定)
4月   健康判定
6月中旬 夏季訓練
6月下旬 隊員決定
7月1日 国立極地研究所に採用
11月  日本出発
12月下旬 昭和基地到着

2022年
2月上旬 越冬開始(3月下旬夏隊帰国)

2023年
2月中旬 昭和基地出発
3月中旬~
  下旬 日本へ帰国
4月中旬 「しらせ」帰港 物資受取

ちなみに今回は最初段階の書類選考で惜しくも落ちました。

コロナの影響でどうなるか解りませんが、次回の公募は7月~8月にあるはずです。
でも、募集は料理人や教師だったりするので、必要な人材に合致するか解りません。
地道にコツコツと、勉強し健康維持に努め、時を待つしかありません。